文与門堂のひとりごと

2017年12月08日

オレンジワイン。入荷です。

                    

エチッケとがなんとも、セクシーなワインです。
Quantum WINERY(クアンタム・ワイナリー)
Muschelkalk(ムッシュカルク)2015

2010年より、ワイン造りをスタート。
生産者のフロリアン・シューマン氏は、自然に敬意をこめて、
刺激的で素朴なワインを造っています。

ワイナリーの名前にもなっている、クアンタムはごく少量という意味で
小規模だからできる自然と向き合ったワイン造りを続けていくという
思いがあるようです。

紹介のワインは、ゲミシュターサッシ100%のオレンジワインです。
スキンコンタクトと発酵は、ステンレスタンクで1年間!!
とてもナチュラルで旨みがいっぱいです。
ちょっと贅沢なワインです。

文与門堂

2017年12月07日

またまたお燗酒です。

今日も、お燗酒のご案内です。
これも、前回の試飲会で気に入ったお燗して美味しいお酒です。
賀茂泉 純米吟醸 朱泉

ぜひぜひ。お試しください。

                    

文与門堂

2017年12月06日

玉川 福袋入荷です。

今年も、木下酒造さんの仕込みがスタートしました。
多貝酒店の第1弾の入荷は、毎年恒例の福袋です。
新酒の恵みに、そして天の恵みに感謝して、みなさんに
たくさんの福がきますようにと名付けられたお酒です。

今年も、福を味わってください。

                    

文与門堂

2017年12月05日

長龍酒造 ふた穂 2012

                     

今日は、ずいぶんと冷え込みます。
先日の試飲会でお燗のおいしいお酒を見つけてきました。
お燗の美味しい季節です。

奈良の長龍酒造さんの古酒です。2012年醸造。
古酒といってもひねた香りもなく、きれいに旨みがのっている感じです。
瓶のなかでこつこつと熟成してくれてます。
42度ぐらいにして、おちょこに入れると口の中にはいると40度ぐらい。
良い感じの熱さです。笑

ぜひぜひ、お試しください。

文与門堂

2017年11月29日

木戸泉酒造

千葉県、房総半島の南端に位置する海辺の町にある蔵元さんです。
大吟醸や吟醸は作らず、「全量高温山廃もと」、「濃厚多酸酒」
「一段仕込み」「「自然農法米」と特殊な造りを特徴とする非常にめずらしい蔵元さんです。

その蔵元さんから、2種類のお酒を入荷しました。
ぜひ、お試しください。

                       

左 木戸泉 アフス・ナチュール(純米生原酒) 
無農薬米を使って、92%精米のお酒です。
酸度が高めの白ワインのような日本酒。

右 特別純米 自然舞山田錦 無濾過原酒
埼玉県の自然栽培米 山田錦を使って造られた日本酒。
熟成し、酸がまろやかになり、いろいろな飲み方が楽しめるお酒です。


とにかく一度体験してほしいお酒です。
よろしくおねがいします。

文与門堂

以前のひとりごと

PAGE TOP