文与門堂のひとりごと

2018年10月19日

臨時休業のおしらせ

明日の土曜日(10月20日)は都合により、臨時休業いたします。
よろしくおねがいします。

文与門堂

2018年10月18日

african brothers(アフリカン・ブラザーズ)

                

アフリカン・ブラザーズ入荷です。
今までの南アフリカワインのイメージを変える、若手の造り手たちばかりです。

ピュアな味わいと南アフリカワインのポテンシャルが感じられます。
ぜひ!!お試しください!!

文与門堂

2018年10月15日

秋を感じる

昨日は、月一回のお茶のお稽古日。
秋晴れの気持ちの良い日でした。

いつものように、気を引き締めて先生とご挨拶。
そのあと、いつものようにお茶室をみると・・・
挿してあったお茶花がなんとも、心にほっとした空気を投げてくれました。
緊張していた糸が、少し緩んだ気がしました。

お茶花は、その日の一期一会なので、二度と同じお花には出会えません。
自然のものなので、いつ咲くかわからないからです。
昨日はめずらしく、藤の実が挿してありました。

生け花とちがっていると思うことは、お茶花の大事な要素は、もちろんお花の一期一会ですが、
花器とお客様の一期一会も重なって、大事な役割があります。
そのしつらえで、亭主とお客様の心が一つになれるかどうか。
難しく考えるときりがありませんが、相手を大事にするということです。
もちろん、お稽古の日ですが、それも先生が選んで挿してくださったお花です。

昨日は、新しい掛軸とお花が、素敵な秋の空間を醸しだして,
とても穏やかな気分となりました。

秋の空気が部屋の中に充満していて、
なんとも贅沢な時間でした。


                     

写真ではわかりにくくて、ごめんなさい。(ー_ー)!!

秋満ちて 実りの波の露の玉

文与門堂

2018年10月09日

ビリケンビール

                 

思わず、ラベルでえらんでしまった。
ビリケンさんに惹かれて。笑

味は、箕面ビールのヴァイツェンです。
フルーティーでバナナの香り。

ぜひ、ビリケンさんファンの方お待ちしています。

文与門堂

2018年10月08日

お燗酒のすすめ

先日の土曜日、久しぶりの店内イベントが大盛況に終わりました。
福島県の末廣酒造さんとのコラボイベント!お燗酒のすすめです。

なんと!講座の後は、テストまであるという本格セミナー(笑)でした!!
本醸造・純米生?・純米大吟醸を温度帯で飲み比べるというなかなか体験できない
講座でした。

もちろん、豪華なおつまみ付き!
長岡のセンシビリータさんの特製です。

お料理ともいろいろと組み合わせて、お酒の違いを比べることができました。
いろいろな質問も飛び交い、とても賑やかに終えることができました。

みんなが無事に(笑)80点以上とることができ、ひとりずつ表彰式です。
みなさん!ご機嫌でした。

わたくしも、再認識することができとても楽しいイベントとなりました。

ご参加の皆様・末廣酒造の川本部長様・古田様 ありがとうございました。

                

                

                


文与門堂

以前のひとりごと

PAGE TOP