文与門堂のひとりごと

2019年07月19日

バンビオサマーナイト 2019

今年も恒例、バンビオ広場でのサマーナイトの季節になりました。
本当は今日からの予定だったけど、雨で中止となりました。

今年は残り、7月27日(土)と8月2日(金)の2日間です。
残りの2回は、雨が降らないといいな。

年々、賑やかになってきています。
ぜひ、夏の夕暮、ビールを飲みにきてください。

文与門堂

2019年07月16日

安ウマワイン入荷です。

                         

左 La Del Terreno Ninja DeLas Uvas
   ラ デラ テッレーノ ニンジャ デ ラ ウヴァ
スペインから、かわいいエチケットで新登場。
グルナッシュ100% 果実味たっぷりの赤ワインです。

右 Jacques Frelin Herisson Malin
   ジャックス フレラン エリソン マラン
フランスから、これまたかわいいエチケット。
南仏シャルドネらしく、トロピカルな白ワイン。

赤も少し冷やして、白はきりっと冷やして。
ぜひぜひ、エチケットみてにやにやしてください。

文与門堂

2019年07月13日

シャトー ダヴィーズ限定品入荷です。

                        

今日のワイン。
シャンパーニュのビオディナミ生産者の先駆者。
エルヴェ・ジャスタン氏。

前回、セミナーに行って思わず注文してしまいました。
ヴィンテージは2012年。

ヴィンテージシャンパンは良い年だけ作るということです。
自然のエネルギーをワインの中で表現するという、愛あるワイン。
2012年はすごいパワーを持っているということ。
もちろん、味わいは口の中にふくよかさが漂い、音楽を感じます。笑

とりあえずおすすめしたい!!ちょっと、高価ですが・・・
一度は飲んでほしいシャンパーニュです。

文与門堂

2019年07月10日

岩手 菊の司酒造さんへ行ってきました。

創業1772年。約240年続く菊の司酒造さん。
現在は15代目。16代目になられる専務さんにご案内していただきました。

専務さんが蔵へ帰られてから7年。伝統を守られながら、少しずつ新しい試みを
されておられます。

今年の4月。久しぶりに試飲会で試飲させてもらった時、ずいぶんと味に変化が
あったのが印象的で興味をもってしまいました。

ゆっくり食事と合わせて飲むお酒、飲み飽きせず、じっくりとお酒と向き合う。
そんなイメージのお酒です。

もちろん仕込みは終わっていましたが、蔵へ行くとそのパワーがもらえる気がします。
蔵と人と空気。そんな時間を過ごせたことに感謝です。
もちろん、試飲もしっかりさせていただきました。(笑)

                 
                 専務さん。

                    
                    仕込み水。蔵の真裏の中津川の伏流水。


               
               大きなタンクです。


                   
                   蔵を支え続けた柱。

              
              試飲中。ほぼ、県産米を使っているのも特徴。


文与門堂


               



2019年06月28日

オーストリアナチュラルワインセミナーに行ってきました。

先日、インポーターさんの25周年記念の試飲会とセミナーに
行ってきました。
オーストリアのナチュラルワインセミナーです。
オーストリアはとても自然が多く、ナチュラルワインもとても多いです。
4つのワイナリーさんのお話でした。
みんなに共通していることは、自然が偉大なので、自然の力に任せるということです。

ぶどうも畑に生える草も虫たちもその土壌も、
すべてが一緒に作用することだそうです。

どの生産者さんたちも、筋が通っていて、なんといってもワインを愛してるのが
とーーっても伝わってきました。
その中でもとても紳士に対応してくださったアルフレッド・フローダーさんと
とても素敵な奥様とパチリ。

ワインももちろん、おいしいです。

                

                

また、ご紹介したいワインたちです。

文与門堂

以前のひとりごと

PAGE TOP