文与門堂のひとりごと

2019年11月15日

Isabelle REY AURIAT(イザベル・レイ・オーリアット)

 今日のご紹介ワインは、ロゼ!!

Isabelle REY AURIAT(イザベル・レイ・オーリアット)
カオールにあるワイナリーです。
19世紀中ごろより生産に携わり今は5代目の女性醸造家の
ワイナリーです。

標高200メートルの高地で、完全有機農法で葡萄を栽培。
彼女のワインは、とても洗練され、気品のあるワインです。

今日の、ロゼワインもまさに洗練された味わい。
イチゴやブルーベリーの香り、しっかりしたタンニンがこのワインを構成。
お肉料理にもしっかりと合わせられます。
余り冷やさずに飲むのをおすすめします。


マルベック100%

文与門堂

2019年11月13日

長岡京おさんぽBOOKができました!!

           


長岡京おさんぽBOOkなるものができました!!
お土産ページにガラシャの夢をのせてもらいました!

多貝酒店のオリジナル日本酒です。
デザインは、多貝酒店の隠れシェフ尚子さんの作です。

おさんぽBOOKを片手に、紅葉をみながらおさんぽへGO!!

文与門堂

2019年11月12日

STINのセミナーに行ってきました!!

 STIN(スティン) オーストリアのジン。
美味しすぎて、びっくり。このジンと出会ったのは、2018年の7月。

そして、今日は生産者が来日されるというので、セミナーに行ってきた。
とてもフレンドリーなヨハネスとラインハート。

2016年から会社を設立。あっという間に、コンクールで賞をとるジンとなりました。

28種類のこだわり植物で香りをつけるSTINは、3種類。
47度・57度とスロージン。

47度と57度は度数もちがうけど、濾過をしているかしていないか。
明らかに香り、味わいともちがう。
お好みは人それぞれだけど、わたくしは濾過してない57度。
香りの幅とオイリーさが後口をひく。
さっぱり飲みたいときは、47度をお奨めする。

ぜひぜひ、お試しくだされ。
ジンを好きな人が増えればいいな。

今日は、さらに素敵なワインショップのご夫婦ともお会いできた!
お店に遊びに行く約束しました!!再会が楽しみ!






文与門堂


2019年11月09日

明日はガラシャ祭り!!

 去年に続き、明日も晴れ!!
明日は長岡京市の一大イベント!ガラシャ祭りです。
多貝酒店は中央広場会場に出店です。

メインはなんといっても、お玉さんのお輿入れ行列。
第六小学校からスタートして、勝竜寺公園までを歩きます。

その後を追うのが、もう卒業しましたが・・・笑
商工会青年部のなるこ隊です。
なるこチームが踊りながら、賑やかに行列を盛り上げます!!

ぜひ、皆様。
明日は長岡京市へ遊びに来てください!!

文与門堂!!

2019年11月08日

Chateau du COING(シャトー・デュ・コワン)

 本日も、美味しいワイン紹介しちゃいます!!

Chateau du COING
1421年創業のワイナリー。
王侯貴族に愛され続けてきた造り手さんです。

フランスはワインと貴族は切っても切れない関係ですから。
日本人にははかりしれないワインの歴史があるようです。

さて、このワイナリーはミュスカデのクオリティを上げることに
信念をおいているのです。
数々の賞に輝くワインたちは、世界のソムリエたちを一目置いているそうです。
コワン家はセーヴ?川とメーヌ川が交差する場所に位置し、本当の意味で
セーヴル・エ・メーヌを名乗れる蔵元です。

      

左 ミュスカデ100% キュベ・プリマエ
スッキリとした味わいですが、マスカットの香りに包まれとてもやわらかい味わい。
右 ミュスカデ100% キュベ・アニマ・メア
香りは青りんご。シュール・リーしているので、キュベ・プリマエよりふくよかな
味わい。こんなおいしいミュスカデがあるのか!!

ぜひ、お試しください。

文与門堂



以前のひとりごと

PAGE TOP